「美味しい」を大切に。丁寧に。

この時期に、青梅が売られているのを見ると、つい買ってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今すぐ食べられるわけではないけど、出来上がったとき、誰に食べてもらおう?何に使おう?と考えると楽しみです。

今年は梅酒にはせず、砂糖漬けにしました。
漬かったら、果肉をジャムにしてお菓子に使うつもりです♪

 

freluさんにも美味しかったと言っていただけた『ココアと梅のパウンドケーキ』。
このケーキには、昨年漬けた梅で作ったジャムを入れました。

ココアの甘い香りと、梅の甘酸っぱさとフルーティーな香りがよく合って、ペロリと食べてしまいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもお菓子を作る時、いろんな方のお顔を思い浮かべて作っています。
無意識に考えてしまっていることですが…

お孫さんが牛乳アレルギーとおっしゃっていた方、豆乳で作ったシフォンはどうだろう?
バターサブレを絶品!と絶賛してくれた友人。このレシピだとどうかな?
トマトをよく食べると聞いたあの方、シフォンに入れてみたらどんな反応をしてくれるかな?
新作は全て食べさせて!と言ってくれる友人。次は何を作ったら目を輝かせて喜んでくれるだろうか?
季節の新作を楽しみにしています、と言ってくださる方。どんな食材を使おう?わくわくさせたい。喜んでもらいたい。

やっぱり
みなさんの喜ぶ顔がみたくて、お菓子を焼いています。