「美味しい」を大切に。丁寧に。

お勉強♪

お勉強♪

勉強のため。と称して、神戸にスイーツを食べに行ってきました^^

自分のお菓子ばかり食べていても仙人になってしまうばかりで、ひらめきも生まれないので、時々は美味しいものを求めて出掛けるようにしています。

 

まずは、かき氷に詳しい人が美味しいと言っていると聞いて、気になっていたこの店へ。

ほうらく堂

このお店は、和菓子屋さんで、お饅頭が有名です。
祖母がよく、ここのお饅頭を買っていた覚えがあって、店名を聞いて懐かしい気持ちになりました。

こちらの喫茶で飲食すると、そんなお饅頭の蒸したてを、自由に食べられるというのがなんとも贅沢なポイントでした。
湯気の上がる、蒸し器の中からホカホカの柔らかい饅頭を取るというだけで、ワクワクします。

 

湯気を眺めていると、かき氷が到着しました。

どーん!

ほうらく堂 かき氷

『ミルクキャラメル』

さらさらのパウダースノーのような氷に、これでもかというくらい、蜜がたっぷり。
ボリューミーです。
キャラメルソースと練乳のダブルでパンチのある甘さ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中にも蜜がたっぷり。かき氷に対して、初めて『食べ応えある』という表現を使いました(笑)

友人の注文した、『ミルク金時』も凄いボリュームです。
あんこの量がとてつもないです。

ごちそうさまでした。

 

満腹~と言いながら、次のお店へ…

 

珈専舎たんぽぽ

自家焙煎のコーヒー店。
珈琲を飲むだけのつもりで来たのですが、メニューを見たら食べたくなってしまいました。

昼下がり。マダムたちで満席の店内。
見渡すと、どのテーブルもこのかき氷が注文されている様子。
やっぱり頼んじゃう。

珈専舎たんぽぽ

 

かき氷というよりも、ほぼ苺!
シズル感が100%です(*^-^*)

苺の温度で氷がみるみるうちに溶けていきます(焦)
でもさっぱりとしておいしい。いちごの風味も味わって楽しめました。

 

続いては、西区の有名店。モルトクオーレ。

モルトクオーレ

看板には、マドレーヌが。

 

マドレーヌを買って帰りました。
ふかふか軽いマドレーヌ。

マドレーヌって気軽なお菓子のようで、作るのは結構難しいのですよね。
お店によって全く食感が違って、食べ比べるのも面白いです。

 

私も久しぶりに焼いてみようかな…