「美味しい」を大切に。丁寧に。

橙③

まだダイダイ話は続くのか、と言われそうですが。

私結構しつこいので(笑)どうぞお付き合いください♪

最初にダイダイを煮たときに、なんともなんともいい香りがしたのです…その感動が忘れられなくて、まだダイダイ話続きます(^-^)

ダイダイをスライスしてそのまま煮てコンフィにして食べた時の苦さっていったら…もう、仁丹か!(銀色の!)というくらい。数日経ってみると、むしろ苦すぎて後味壮快だったかも。とも思うのですが^^

苦い皮でしたが、香りがとても強くてすっきりしていて、なんとか使ってみたい~。

たっぷりのお湯で茹でて、水にさらして、何度も水を替えて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日ようやく、苦みが程よく抜けてきました。

香りが抜けてしまわないか心配しましたが無事です。

砂糖で煮てダイダイピールへ変身できそう。

ダイダイのトレードマークの分厚い皮は削いでしまわずにこのままふっくら使いたい。