「美味しい」を大切に。丁寧に。

シフォンケーキとビスコッティ

シフォンケーキとビスコッティ

ふんわりしっとりのシフォンケーキ、そして硬いけど軽やかな食感のビスコッティ。

対照的なお菓子のようですが、どちらも素材のおいしさを存分に感じられるもので、
私はこの二つをhowattoの押しメニューにしています^^

 

シフォンケーキでは、たっぷりと含ませた空気と水分とともに、果物などの瑞々しさをダイレクトに表現。

ビスコッティでは、生地を長時間焼くことにより現れる、新たなおいしさ(生地の旨み、香ばしさ、果実の凝縮した味わい)をお伝えできればと思います。

 

昨日、徳島新聞に掲載していただきましたメニュー、
新鮮卵と牛乳のシフォン、甘夏のシフォン、バジルとチーズのビスコッティ。

本日たっぷりご用意しております。

 

写真は『バジルとチーズのビスコッティ』
母が育てたバジルをたっぷり入れています。
チーズのコクと、バジルの爽やかさ、アーモンドの香ばしさのおいしいお菓子です。

焼くときの香りが、香ばしさの絶頂!もう最高で!
この香りだけ袋に詰めて売れるんでは??!と思ってしまうほどです(*^-^*)

 

2/15㈮12:00-18:00営業
徳島市中徳島町2丁目38

本日のシフォンメニュー
・新鮮卵と牛乳
・甘夏
・栗の渋皮煮
・苺と金柑
・ココア